資産運用の為に~外為編~

外国為替証拠金取引について書いています。 人の意見は参考程度に・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチっとお願いします。 


外為ランキング
にほんブログ村 為替ブログへ

 
投資ブログランキング
テクニカル分析の1つに、フィボナッチ分析があります。
これは、イタリアの数学者フィボナッチが
『算盤の書』に「ウサギの出生率に関する数学的解法」として
発表したのが、フィボナッチ数列です。

そしてこれは、黄金分割としてもマーケットで
使われている比率です。基本は、1.618の比率です。

為替の相場で利用される目標値を推測するのに良く使われます。
計算方法はいたって簡単です。
高値と安値の差の変動幅を38.2%・50%・61.8%で押し目買いと
予測するというだけです。

一般にトレンドが強く出ている場合は38.2%。
弱い場合は61.8%。半値が50%です。

結局のところ多くのトレーダーが参考にしていると思われるので
考えることも同じということです。

レジスタンスとサポートでも同じ事を書きましたが、
やっぱりここでも言える事が、このポイントを基準に
ストップロスオーダーがあるということです。
当然ストップロスをつけたくない人もいるので
ここでも売り買いの攻防戦が有るわけです。
このポイントで押し目買いをするのか割れたところを着いて行くのか?!それはあなた次第です。

参考までにもっとフィボナッチについて知りたい方はこちら

簡単に高値安値を入力するだけで数値を出したい方はこちら
最新記事から、フィボナッチのボタンを「ポチッ」と押すと・・・
ポチっとお願いします。 


外為ランキング
にほんブログ村 為替ブログへ

 
投資ブログランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。